レインボーラインのバナー
no1男性も女性も無料!
日頃のストレスを発散したい・もう一度恋がしたい・そういったゲイが多数登録しています。 中高年男性や、年上男性に人気のサイトです。近所で探してその日のうちに会うこも可能!
ゲイ☆パラのバナー
no2目的がハッキリしているから早い!
男性同士の出会いは超濃厚エッチ!男性の口コミも独身時代より充実してますという声もありました。
Men's Clubのバナー
no3割り切った関係なら
ゲイは意外と押しに弱いのです。ここの男性会員はお願いすれば楽にやらせてくれます。
男性と即会い!互いに既婚者で時間が無く、車内でのセックス希望も叶えられた口コミで話題!

ゲイ出会い系で起こりがちなトラブル

ゲイ出会い系サイトでのトラブル

ゲイの人たちが、出会いを探す、ゲイ専用の出会い系サイトというものがあります。このゲイ専用の出会い系サイトですが、すべてのサイトが、優良で使いやすく、トラブルのないサイト、というわけではありません。また、サイトじたいは優良なサイトであっても、利用者どうしのトラブルに巻き込まれてしまったり、ということもありえますので、注意が必要です。

個人情報の漏洩について

では、具体的にどのようなトラブルが起こりがちなのかといえば、まずは、個人情報の漏洩の問題があります。具体的には、いちばんに狙われやすいのが、メールアドレスです。ある出会い系サイトに登録をしたところ、ほかの出会い系サイトからのスパムメールが急に増えたり、といったことは、よくあることですよね。

通常のスパムメールとして、メールフィルタで対応できるくらいならまだよいのですが、あまりにも限度を越えていると、やはり迷惑です。そのほか、ネット上に勝手にメルアドが公開されてしまったりする可能性もなくはありません。

捨てアドで個人情報の漏洩対策

メールアドレスの漏洩に対して、最も有効な対策は、捨てアドを使うことです。捨てアドというのは、仕事や友人との連絡には使わずに、いつ利用を停止してもよいようにしておくフリーのメールアドレスのことです。捨てアドで出会い系サイトに登録をしておけば、トラブルがあったとき、また、そのアドレスじたいが漏洩したときにも、利用を停止すれば、比較的簡単に、トラブルから逃れることができる、というわけなのです。

「トラブル中は退会できません」と、利用料をとられ続ける

しかし、有料の出会い系サイトに登録していて、「退会しようとしてもできない」というトラブルも、あとをたたないようです。具体的には、退会を申請したときに、「メールのやりとりをしていた方に退会することを伝えてください」とサイト側からいわれ、その通りにすると相手が「だまされた」と怒り、サイト側から「トラブル中は退会できません」と言って退会を拒む、というものです。結果的に、退会したくても延々と利用料をとられ続けるということになるわけです。

利用規約や評判をきちんと確認しよう

このようなトラブルの場合、そのメールのやりとりをしていて怒りだした相手も、サクラである可能性が高いです。こういったトラブルに巻き込まれないためには、利用規約、さらに、そのサイトの客観的な評判を、事前にきちんと確認しておくことが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">